山根木材の家

山根木材が造った家

自分時間を創る。

和室との一体感を保ちながら、個室感覚を演出するために、和室に段差を付け、引き出し収納にしています。リビングの中央に2階へ続く階段を設けることでお子様の出入りが確認でき、安心です。玄関のニッチコーナーでは、植栽を配置して、お洒落な照明と共に目を楽しませてくれます。


対面式のキッチンからは、家族が集まるリビングやダイニングが見渡せ、クッキングをしながら家族のコミュニケーションが図れます。家事室はキッチン横の水廻り動線に設けることが理想的。多忙なミセスに配慮した工夫です。

Page top